マリーンプロダクトTOP

水中写真教室

初夏の海

Gallery

初夏の海

初夏の海

日差しが高くなり、水温が上がってくると海の中はとても賑やかになります。ちびっ子達で溢れかえり、世代を継いで生きていく魚達の生命力を強く感じることが出来ます。
そんな初夏の一日、慶良間の静かな海でスカシテンジクダイとキンメモドキの群れに出会いました。アザハタを主とする根を吹雪のように覆う群れは、いずれ小さくなってしまう運命ですが、その短い時間に溢れる躍動感を一枚の写真に収めてみました。

カメラカメラ OM-D E-M1 MarkⅡ
レンズレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 FisheyePRO
撮影モード撮影モード 水中ワイド
フラッシュ・ライトフラッシュ・ライト UFL-2×2
F(絞り値)F(絞り値) F11.0
シャッター速度シャッター速度 1/250
露出補正露出補正 -1.7EV
ISO(ISO感度)ISO(ISO感度) ISO200
撮影地撮影地 慶良間