マリーンプロダクトTOP

水中写真教室

水中写真が上達する理由

reason

水中写真が上達する理由

  • TOP
  • 水中写真が上達する理由

カリキュラム 設備 講師

マリーンプロダクト水中写真教室が提供する「3つの柱」

我々は水中写真のプロとして、みなさまに自信を持ってお届けしたいのが、
1.カリキュラム、2.設備、3.講師、の3つの柱です。

マリーンプロダクトの講習では、『水中撮影に適した穏やかな海で、水中写真の練習や作品作りに適した被写体が生息し、極力水中での移動時間が少なくて済むダイブサイトで行う水中撮影のためのダイビング』を提供します。

従来のいわゆる FUNダイビングと比較し、時間をたっぷり使ってじっくりと水中写真に
取り組むことができるので、水中写真の練習がしたい、作品創作を行いたいという方に
ベストな環境が用意されています。

長年の経験にもとづいた
実践重視の講習内容

マリーンプロダクト水中写真教室の講習では、カメラ技術の基礎に加え、ダイビング前、後にも潜るポイントや被写体の違いによるカメラの設定、構図、撮影方法をレクチャーします。

実際の海に入っての講習では、『40 分のダイブタイムを、できるだけ練習時間にあてる』ことと、トレーニングの質を高めること。
つまり、『より実践的で効率的なトレー ニングを行う』という2つの方向性でアプローチすることが水中写真の上達に必須となります。
ダイビングの水面休息時間に画像確認を行い、その場で改善のアドバイスを行うことでさらに練習の効果を高めるなど、徹底的に水中写真を楽しんでいくスタイルでフォト派ダイバーの皆様に絶大な支持を得ています。

講習内容について

長年の経験にもとづいた実践重視の講習内容

水中撮影の技術向上に
最適なカメラ機材とボート設備

プロが現場で撮影するカメラを使用できるのが、弊社の強み。
業界一豊富なレンタルカメラ機材を揃えています。カメラ、ハウジング、フラッシュ、水中ライティングシステムなどの様々なアクセサリーの中から被写体に最適なシステムをご提案しています。もちろん撮影講習受講時には、講習内容に合わせたカメラ機材をレンタル利用していただくこともできます。(講習料金にカメラ機材レンタル費は含まれています)

弊社のボートはカメラを持つお客様を万全で迎えるための設備を備えております。
水没などの不安や、船でできるメンテナンスの準備など、初心者の方から上級者の方まで満足のできる用意をして、お待ちしております。

カメラ機材・ボート設備
について

水中撮影の技術向上に最適なカメラ機材とボート設備

撮影と教える技術に
精通した講師陣

我々が十数年間試行錯誤して得た膨大な水中写真の知識・技術の中から、無駄を省き大切なところだけを厳選してわかりやすい言葉でお伝えする。
そうすることで、水中での撮影練習が少なくても、撮影技術を短期間で効率的に高めていくことができるのです。

『マリーンプロダクト水中写真教室』での講習において最も大切にしていることが、『写真の改善点を、わかりやすい言葉や数値を使って具体的に説明すること』です。

例えば、『日の丸構図は避けましょう』と言うかわりに、『主役になる被写体が画面面積の7〜8割以上を占めるまで接近して撮りましょう。
そうすれば中央構図として成り立ちます。

曖昧な表現を極力避け、具体的な言葉、数値でお伝えすることで、次に同じような撮影環境で撮影する場合に同じ撮影方法や設定をご自身で導くことができるようになるのです。

講師一覧へ

撮影と教える技術に精通した講師陣

水中写真は『コレクト』から『コネクト』へ

アンダー・ウォーター・フォトグラファーとして

一昔前は、水中写真はログなど記録のための写真としての意味合いが強いものでしたが、いわゆるSNSの登場により、撮影した水中写真を世界中の人に手軽に見てもらうことができる時代になりました。
これにより、水中写真は単なるコレクションから、水中写真ファンを繋ぐコネクトツールとなっています。
世界中の人が撮った素晴らしい水中写真を見て勉強し、自らも素晴らしい水中写真を撮って世界に発信する。
世界中の水中写真ファンと仲間となり、表現者として、フォトグラファーとして活躍していくあなたを想像してください。
無限のワクワクがそこにはあります。
そんなあなたの素晴らしいアンダー・ウォーター・フォトグラファー・ライフを、マリーンプロダクトは全力でフォローいたします。

生徒ギャラリーへ